初心者でも気軽にスタート、プログラミングスクール

エンジニアは初心者でも気軽にキャリアをスタートでき、また経験を積んで専門性を高めていけば年収600万円以上の高収入が望める職業のため、人気が高まってきています。

特にIT業界は慢性的な人手不足に悩んでいるため、技術力の高いエンジニアは引く手あまたで、仕事も見つけやすいというメリットもあります。初心者でもスクールに通って、3ヶ月から半年程度集中してプログラミングを学習すれば、IT企業に正社員で就職することも難しくありません。プログラミングと一言にいっても、言語の種類は複数あり、また各言語ごとに得意分野や学習し易さが異なってきます。もし初心者の方であれば、どの言語を学習すればよいのか判断は難しいと思います。

スクールでは言語ごとに複数のコースを用意しており、最初の面談でエンジニアとしてどのようなキャリアを形成したいのか相談した上で適切なコースを案内してもらえます。初めはプログラミングの基礎から学習していき、手を動かしながら徐々に習得していった後、最後は卒業課題で一つのシステムやサービスを制作します。独りで学習するのであれば、わからない箇所が多く途中で挫折しがちになります。

この対策として、多くのスクールでは生徒がカリキュラムを最後まで達成して仕事を見つけられるところまで支援するために、メンター制度を導入しています。メンターは現役エンジニアが多く、不明な点はいつでも気軽に相談でき、また最後まで達成できるように一緒に進捗状況も管理してもらえます。どんな人でも高収入のエンジニアに挑戦することができますので、興味のある人はスクールの体験授業に一度参加してみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *